レストランにおける生演奏での演出 

 
                     

 レストランにおけるシーズンイベントでの生演奏を使った演出の案内です。クリスマスや夏休みなどの繁忙期には店内装飾でイメージ転換をされている経営者の方は多いかも知れません。これら装飾を使った演出では視覚に訴える店内のイメージアップ作戦となります。しかしここでは生演奏を提供することで視聴覚に訴える方法を考えてたいと思います。
 一般に店内のBGMといえば有線放送を流したままの状態で全然気にもかけない、そんな方ががほとんどだと思います。こだわりを持って市販CDを使ったり、編集作業をして流している店は皆無に等しいことでしょう。本業の材料の仕込み、食中毒などの衛生面を考えるとBGMや店内装飾まで手がまわらない、これが現実ではないでしょうか。
 ハイシーズンには通常と違った演出をする事でご来店のお客様には料理を美味しく食して頂きたいものです。稼ぎ時の繁忙期に演奏場所確保に客席をつぶさなければならない、などの悩みはあるものの、店内装飾とひと味違った演出にお客様もきっと満足される事でしょう。1日のみの演出から週間企画、レギュラーでの出演などいずれもOKです。
 型にとらわれない結婚式がしたい・・と好評のレストランウエディングでは音響機材、司会者を組み込み、一括でのお引き受けが可能です。二次会における貸切営業の場合には音響などをすべて持ち込んでコーディネイトいたします


出演例(1〜3名の小編成アイテムでの提案です)
ソロピアノ

会場のピアノを拝借か電気ピアノ(88鍵)を持ち込んでの演奏です。電気ピアノの場合は鐘、ストリングス、オルガンなどの複数の音色で対応できるのでが出せるのでイベント向きです。



pf-solo solo


2名編成ピアノ&フルートデュオ
 クラシック小品、ジャズ、ポップス、スクリーン・ムードミュージックなどクラシックオンリーの演奏ではありません楽器演奏兼務
(Fl、Sax、Cl)のスペシャルバージョンもどうぞ。

pf-fl  sax.pf




3名編成トリオdeハッピー
披露宴・宴会用用特別ユニット。ベースレスでメロディー楽器(Sax、Fl、Cl)を増やしてあるのが特徴です。

 trio  



4名編成メイツ弦楽四重奏団
ハイドンによって確立された古くからのアンサンブル形態です。弦楽器の柔和な響きでストレス解消のお手伝い。

stringu-hall


このページのTopへ




Topページ    会社方針    サービス    会社概要   お問い合わせ



copyright©2012 SECTIONMATES all rights reserved.