幹事さん向け なま演奏による
レセプション演出

 レセプション、パーティ、懇親会などの宴会アトラクションに、クラシック、ポップス、ジャズ、民族音楽などをソロからアンサンブル編成にいたるまで生演奏にて提供いたします。
 宴会をドアオープンから歓談、アトラクションにいたるまで生演奏でフォローし、思い出深い会になるよう雰囲気作りのお手伝いをさせていただきます。
 日常生活では、耳に容赦なく突き刺さる電子打ち込み音楽があたりまえの中にあって、アコースティックサウンドによるアンサンブルは、私たちの心にひと時の安らぎと、遠く忘れかけていた何か懐かしい物を思い起こしてくれる事でしょう。ホテル、結婚式場における一般的な宴会から、レストランでのパーティにいたるまで、企画、予算、場所に応じての編成が可能です。楽器はいうまでもなく、アンプ、譜面台など必要な物はすべて持ち込みます。


ポピュラーピアノソロモーツアルト癒しのコンサートトリオdeハッピー    なま演奏pdfチラシ1枚

 

solo fanta-hotel trio

       

会を1つの流れとして構成
 それぞれの目的があっての会ではあるものの、長々と主催者側の一方的な挨拶があり、乾杯は食事を始める前の単なる合図で「いただきます」の言葉と変わらない程度の内容のものが多すぎます。近隣の席の方との形通りの話をしながらの食事タイム、食事終了の段階で三本締めで「はいお開き」では、公園の木陰で弁当を食べた方がリラックス出来るだけまだましというところです。
 会場側も場所を貸して食事を提供すればそれで目的達成みたいな商魂見え見えの態度は何とも悲しい限りです。そこで、幹事さんはドアオープンからお開きまでを1つの流れと考え、トータル的にプロデュースする必要があり、
ドアオープン→セレモニー→乾杯→歓談→アトラクションなどの構成と奇抜なアイディアによる演出で盛り上げます。
 たとえば、永続勤務者表彰や営業成績達成者表彰には中世を思わせるアイーダトランペットによるファンファーレの吹奏を加えたり、進行役に芸人を加えての抽選会などは、お客様の度肝を抜く企画として喜ばれます。

 



会の進行例
親睦会など一般的なパーティの進行例です

a、ドアオープン
ここから会は始まっています。
ソロピアノクラシックバンドなどのウエルカム演奏で、お客様の着席完了まで華やかに演出いたします。

b、セレモニー
主旨説明や主催者・来賓挨拶、連絡事項など手短に終了させる事が大切。 

c、乾杯・歓談セレモニーが終わっての食事・歓談タイム乾杯のファンファーレの後、食事中のBGM 演奏などでの雰 囲気作り。ここでは食事中である事を考慮し、ソロピアノクラシックバンド、など耳から入る音楽が適しています。マジックなど視覚的要素が重要な出し物は不向きです

d、アトラクション
 食事が一段落したのを見計らって、歌手、ダンス、マジック、お笑いなどプロによるアトラクション(ショータイム)の演出。その後は抽選会などお客様サイドの余興へと発展。必要に応じてプロの歌手とのデュエットなどもOK です。

e、中締め
 この段階で会は終了になります。
 中締め後の送り出しは記念パーティのように、主催者が出口にてお客様にご挨拶する場合を除いて、生演奏ではなくMDなど音楽ソフトによるBGMにてお願いしています。

 

   

このページのtopへ




小宴会用アイテム
sp打楽器おじさん参上 
monkeyスナック&カラオケbox用小物打楽器講習会
maraca
 スナックやカラオケboxに置いてあるタンブリン、マラカスなど小物打楽器を使っての楽しいリズ講習会。歌はどうしても苦手と尻込みするお父さんや若者はロックが好きで付いていけないと悩む上司の方々、歌はバッチリとおっしゃるあなたも小物打楽器の基本を知ってスキルアップしませんか。
 小学校におけるアウトリーチコンサート(ワークショップ)で1番人気のメニューです。
 小宴会用勉強会アイテムとして、歓談時のアトラクションとして、セミナー・研修会時のリラックスタイムなどにどうぞ。
 ガチャガチャと面白おかしいパフォーマンス奏法ではなく打楽器として取り扱うのが特徴です。


monkey.t3




line

Topページ    会社方針    サービス    会社概要   お問い合わせ